アミーナ 代表 天本菜穂子

こんにちは。貴女は、ルーマニアン・マクラメをご存知でしたか?

私はルーマニアで生活するまでまったく知りませんでした。

見た事もないレースに感激、その面倒な手法に驚き、
真摯に伝統を守る職人さん達の姿に心を奪われました。

3年滞在後の1997年、どうしてもこのレースを日本の皆様に紹介したくなりました。

そして、今に至ります。

産業革命以来、機械で作られたレースが世界中に溢れ、忙しさが美徳かのような現代、
空間や服装の「おしゃれ」を手作りで続ける事は容易ではありません。

でも、だからこそ「人の手に」よる造形の美を追求し、
その価値の高さを未来に渡すべきだと
ルーマニアン・マクラメにより気づかされました。

すべての伝統のバトンが次の世代に渡される事を心から願いながら、
私は縁あったこのルーマニアン・マクラメに携わって参ります。

いつも情熱が空回り、表現する力にも乏しい私への
ご意見、アドバイスなどどうかお気軽にご連絡ください。
メール又はお電話で(TEL:092-517-4253 )


最後になりましたが、このサイトにいらして頂いて本当にありがとうございます。
そして、私の拙い文章をお読みいただき心から感謝申し上げます。